5月19日

2020.05.19 Tuesday

0

    散歩の途中、雨がザッと降ってきたので近くの穐葉神社へ避難。穐葉は、秋葉の事で爐△ばじんじゃ瓩汎匹澆泙后1762年に大磯宿で大火があった際、火伏せの神である穐葉神社を遠州からお呼びし、安全祈願をしたとされている由緒ある神社です。


    こういう時、木が沢山茂っている神社は格好の雨宿りの場所となります。このヤツデの葉の下は子どもサイズの雨宿りにぴったりで、この下で長いこと遊びました。


    ヤツデの実や葉、落ちていた名のわからない葉であれこれ飽く事なくずっと。


    道端にある土地境界線?の標識も、子どもの手にかかるとこんな風に!面白い。ヤツデの標識。笑


    さて、今日はなんと!


    なんとなんと!


    ワラジムシ のお腹に!


    赤ちゃんがいるのを観察できましたー。もうそんな季節なんですね。ダンゴムシはもう少し後かな…。赤ちゃん見えますか?




    関連する記事
    コメント
    コメントする