1月9日

2020.01.09 Thursday

0

    朝からスッキリと青空が広がった今日は、港へ向かう道々で、この季節ならではの準備が進められていました。


    今週末は、国指定の重要無形民俗文化財である"大磯の左義長"が行われるのです!


    港でも、下町の皆さんが作業されているのを近くで見ることができました。


    北浜海岸に設置された櫓は、みんなにとっては格好の遊び場!


    ちょっとだけ、よじ登り遊びもさせてもらいました〜。


    港からの地下道を上がってくると、立派な"おんべ竹"と"お仮屋"が設置されていましたよ。


    お仮屋横に置かれていた太鼓に吸い寄せられた兄さまたち!

    ご近所の方が「叩いてっていいよ〜」と言ってくださったので、しばし太鼓打を体験してきました♪


    日が暮れる頃、お仮屋が並ぶ下町の通りは提灯が灯されて幻想的な光景に。

    もう少し大きくなったら、お仮屋に籠る機会に恵まれる子もいるかもしれませんね!


    各町の正月飾りを集めた"サイト"が北浜海岸に集合するのは日曜日。

    18時30分頃に一斉に点火され、家内安全、無病息災を願う一大行事が始まります!


    今年も大磯の町でこびとたちが元気に遊べますように‼

    (大磯町観光協会の資料より)



    【お知らせ】

    1月18日(土)、大磯駅近くにある『つきやま』内の路地裏マーケットにて、こびとのこやの手作り市を出店します。主にスタッフによる手作り品とリサイクル品が並びますので遊びに来て下さいね!


    関連する記事
    コメント
    コメントする