2018年4月26日

2018.04.26 Thursday

0

    今年の桜は早々に開花。みんなで花吹雪(手動!笑)も楽しみました〜。

    その一瞬の楽しみを満喫したのも束の間、

    あっという間に4月も終盤に…。

    なかなかブログも更新出来ずですいません…。

    1.JPG

     

    今年度は男子校と化した こびとのこや。

    電車や重機好きが多く、大磯港にある『湘南大磯港砂利砂販売業協組』

    さんにも大変お世話になっています。

    子ども達が見に行くと、現場のおじちゃんも大張り切り!

    目の前で重機を停めて、おまけにアームの上げ下げまでしてくれると

    いうサービスっぷり!

    いつも特等席にて見学させて頂いています。

    2.JPG

     

     

    今年の新入園児は比較的適応が早く、賑やかだけど穏やかな毎日を

    過ごしていますよ。

     

    散歩の途中にあるアンティークショップ『グルニエ メメ』さんに

    あった水鉢を覗き込んで混ぜ混ぜ。何かいるかな?

    3.JPG

     

     

    東町一丁目公園のイルカ、あれこれ色々工夫して、のぼれたよ!

    4.JPG

     

     

    斜面だってトライ!

    靴下が邪魔になって嫌がるので、脱ぎ脱ぎのお手伝いさせていただきました。

    最後、靴下は遊び用のボールなんかになっちゃって…いらないそうです。

    5.JPG

     

     

    水だって、こんなに自由におもいっきり遊んだ事ないものだから…。

    まだ4月なのに豪快に水遊び!!(毎年あるあるな光景!笑)

    6.JPG

     

     

    ママが恋しくて少し心が弱ってしまっても、こんな おくるみごっこを

    すれば先輩達が集まってきて、てんやわんやとお世話してくれるので

    あっという間にご機嫌に!

    7.JPG

     

     

    午睡の途中で起きてしまって、だっこでまたzzz

    8.JPG

     

     

    ふとした時に『おとーたん』を思い出してしまって

    こんなところでブルーになることだってありますが…。

     

    9.JPG

     

    2018年度こびとのこや(男子校)、誰もがそれぞれのペースで満喫していますよ!

    2018年度スタート!

    2018.04.09 Monday

    0

      無事に卒園の4人を送り出した〜!

      と、ゆっくり余韻に浸る暇もなく...。

      あっという間に新年度がスタート。

       

      今年は4/1が日曜日だったので、一呼吸整えることができたものの、

      春休みのない保育園にとっては毎年踏ん張りどころの季節です。

       

       

      桜が満開に咲き、大磯も春爛漫!

      4/2より新しい4人が こびとのこや に仲間入りしました。

       

      初体験であろう大型バギーに乗せられ、

       

      「ぼくたち...」

       

      「どこへ...」

       

      「連れて行かれるんだろう...」

      と言わんばかりのガチガチな顔つきの新入り君たち。

       

      でもご安心ください!

      散歩先に到着する頃には、みんないい笑顔で遊んでいますよ♪

       

      丸太にまたがってみたり

       

      だっこから降りて地面に座ってみたり

       

      こんなところに登ってみたり

       

      公園の遊具から顔を出して「ばあ〜」

       

      みんな早々に散歩を満喫しています。

       

       

      慣らし保育も少しずつ進み、初給食を経験する子も。

       

      もぐもぐパクパク...

      なっちゃんの作ってくれた給食のお味はどうですか♪??

       

      一足先に入園したKちゃんも同級生が増えて嬉しいね♪

       

       

      新しい子たちが増え、お兄さんとなった在園児4人も

      相変わらず大磯の自然を満喫中!

       

      木登りもどんどん上手になってきましたよ。

       

      タンポポの綿毛を見つけて、一緒にフッー♪

      大きなリュックも様になってきました!

       

      あっ!テントウムシみーっつけた!!

       

      漁港では巨大なザルそばのような釣り糸を発見!!

       

      毎日元気に遊んでいます♪

       

       

      ところで皆さん、お気づきでしょうか?

      今年の こびとのこや は、なんと9名全員男子!!

      男子校でございます(笑)

       

      今年度もたくさん笑って泣いて困って怒って…

      五感をフルに使いながら、のんびり過ごして行きましょう♪

       

       

      笑顔がたくさん見られる一年になりますように…♡

       

      おめでとうの会

      2018.03.24 Saturday

      0

        3月も残すところ、わずか1週間となりました。

         

        今年度の9名での生活は今月いっぱい続きますが、

        卒園/進級のお祝いを一足早く17日(土)に行いました。

         

         

         

        前日午後からの雨がすっかり洗い上げてくれたおかげで、澄んだ

        空気と青い空が気持ちの良い朝。

        照ヶ崎海岸では、ラナンキュラスとキンカンが飾り付けられた帽子

        が子どもたちの到着を待っています。(ラナンキュラスは以前スタッフだった

        大きいしーちゃんのお店『YURARI』のもの、キンカンはいつもお世話になっている

        雑貨屋さん『つきやま』に前日摘みにいかせてもらったもの!)

         

         

        帽子をギュッとかぶって、

         

        靴脱いで(笑)、お友だちと遊んで。

         

        雰囲気こそ違えど、子どもたちにとっては日常的に遊んでいる場所。

        いつもどおりのリラックスムードで会が始まりました。

         

         

        卒園する4名、こびとで進級する5名それぞれに、この1年の成長を

        祝う”おめでとうカード”をプレゼント。

         

         

        次は自分だ!と分かると、スタッフから名前を呼ばれる前に(!?)

        すすんで前へ出てくる子どもたち。

        そんな子どもたちの様子を、保護者の皆さんも温かく見守って

        くださいました。

         

         

         

        もあな理事長せっきーも、横浜からお祝いに駆けつけてくれました。

         

         

        ・・・が。

        子どもたちにとっては、せっきーのお話よりも目の前にぶら下がる

        キンカンのほうがありがたいようで。笑

         

         

        ↑口中キンカンでいっぱいなのに、摘む手が止まりません!

         

        ↓こちらは帽子から直食い。。。

         

         

        日ごろお世話になっている海岸に感謝の気持ちを込めて

        ビーチクリーンも行いました。

         

        一緒にゴミを集めながら、家族のふれあいやお友だち家族との

        交流のひとときにもなったようです。

         

         

         

        同時に、”こびとのうた”合唱&合奏に使えそうな楽器探し。

         

        これにする〜♪

         

         

        木片にボトルに大きな石に、、、各々持ち寄った楽器を鳴らしながらの

        大合唱が終わった頃には、おなかペッコペコ!

        いよいよ、子どもたちが楽しみにしていたお弁当タイムです。

         

        おばあちゃんも一緒に来てくれて、うれしいね!

         

         

         

        大好きなコロッケを食べてたら、これまた大好きなケーキの

        プレゼントが届いたよ!

        いつも給食を作ってくれる3F『Willd』のなっちゃん、ありがとう!!

         

         

         

        おなかがいっぱいになったら、お母さんお父さんも誘って、みんなの

        いつもの遊び場へ。

        子どもたちの”おうち”、お母さんたちも入れるかな??

         

         

         

        今年度の「おめでとうの会」も、子どもたちが大好きな場所で、

        ゆったりとした雰囲気の中、実施することができました。

        おトイレを貸して下さった『ポートハウス照ヶ崎』はじめ、

        ご協力くださった皆さま、ありがとうございました!